TEL

WHO(世界保健機構)が鍼灸の適応症と認めている疾患 | 東広島市 東広島鍼灸整骨院

Rebodyエステ&オイルマッサージはこちら

東広島鍼灸整骨院 > Blog記事一覧 > 鍼灸の記事一覧

WHO(世界保健機構)が鍼灸の適応症と認めている疾患

2019.03.21 | Category: めまい・耳鳴り・自律神経の乱れ,スポーツ外傷,妊活,未分類,肩こり,腰痛,逆子,鍼灸,頭痛・目の疲れ

東広島市で鍼灸を受けてみたい方は、東広島鍼灸整骨院に

ご相談ください。

東広島鍼灸整骨院の鍼施術について

ご自身の症状が下記のWHOが認めた症状に当てはまる方、

鍼をされたことがなく、どんなもか迷われている方は、

是非一度、東広島鍼灸整骨院の鍼施術をお試しください。

ただし、先端恐怖症の方や、注射を見ると汗が出るといった方は、

無理に鍼施術はされず、整体やマッサージで様子を見られて、

もしも改善が見られない場合に鍼施術を受ける方がよいかと思われます。

WHOが認める鍼灸の適応疾患

筋肉痛・痙攣・神経痛・神経麻痺(顔面神経など)

脳卒中後遺症

自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・ノイローゼ

ヒステリー・

リウマチ・頚肩腕症候群・首や肩の凝り・五十肩・腰痛・

外傷性の後遺症(骨折・打撲・むちうち・捻挫)・関節炎・

腱鞘炎・各種スポーツ障害など

気管支炎・喘息・風邪及び予防など

歯痛・歯肉炎・抜歯後疼痛・しゃっくり・

肋間神経痛・坐骨神経痛

胃腸病(胃炎・消化不良・胃下垂・胃酸過多・下痢・便秘)・肝機能障害・肝炎・

胆のう炎・胃十二指腸潰瘍・口内炎・痔疾

心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ

腎炎・膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・陰萎・前立腺肥大など

バセドウ氏病・糖尿病・脚気・貧血・痛風

メニエル氏病・鼻炎・蓄膿症・咽喉頭炎・扁桃炎・耳鳴り・難聴・

中耳炎・声枯れ

更年期障害・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊症・のぼせ

乳腺炎・白帯下

小児神経症(夜泣き・疳の虫・消化不良・偏食・夜驚・食欲不振・不眠)

夜尿症・虚弱体質の改善など

眼精疲労・ものもらい・仮性近視・結膜炎

アレルギー・気管支喘息・アレルギー性鼻炎・

蕁麻疹・ヘルペス・しもやけ・眼炎

その他鍼灸マッサージの適応症

消化性胃潰瘍・過敏性大腸症候群

腹部膨満省・神経性食欲不振・

頭痛・筋緊張性頭痛・自律神経失調症・膝関節痛・

円形脱毛症・ドライアイ・眼瞼痙攣・

無月経など