TEL

腰痛が無い方にも腰椎椎間板ヘルニアはある | 東広島市 東広島鍼灸整骨院

Rebodyエステ&オイルマッサージはこちら

東広島鍼灸整骨院 > https://higasihirosima-seikotuinn.com/blog">Blog記事一覧 > 未分類 > 腰痛が無い方にも腰椎椎間板ヘルニアはある

腰痛が無い方にも腰椎椎間板ヘルニアはある

2020.08.16 | Category: 未分類

腰痛が無い方にも腰椎椎間板ヘルニアはある

腰椎ヘルニアレントゲン

事実、

腰椎椎間板ヘルニアは、腰痛が無い方にも見られるということが

1995年国際腰痛学会が発表され、

その研究はボルボ賞という大きな賞を頂いております。

国際腰痛学会の研究の内容として、

腰痛が無い方に対して、腰椎の状態を調べた結果、

腰椎椎間板ヘルニアだった方は76%、

腰椎変性に至っては85%の確率で見られたということです。

腰痛が無い方にもこれだけ多くの確率で、

腰椎に何らかの所見が見られたということは、

画像検査をすれば、

腰痛がある無いに関わらず約8割に何だかの変性は見られるということです。

腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症の方もあきらめないで

腰椎椎間板ヘルニアと言われた又は脊柱管狭窄症と言われたといって落ち込まず、

腰痛や足の痺れの本当の原因は、

その骨の状態そのものではなく、

その他にある可能性の方が大きいです。

また、手術で骨をどうこうしても、

しばらくすればまた腰痛になってしまう可能性が大きいのです。

もちろんなかにはヘルニアが神経を圧迫して痛みの原因になっているケースもあると思います。

国際腰痛学会の発表では、

腰椎椎間板ヘルニアが腰痛の原因となっているケースは全体の3%に過ぎないとしています。

手術をして、しばらくして腰痛が出るようであれば、

ヘルニアが原因ではなかったということでもあります。

腰痛が続いて悩まれている方も

今の腰痛をあきらめずに、落ち込まずに、

根本解消に向けた腰痛整体をされることをお勧めいたします。

また、腰痛がひどい場合やぎっくり腰で動きがかなり制限されている方は

当院の鍼灸施術をおすすいたします。