TEL

東広島鍼灸整骨院の整体 | 東広島市 東広島鍼灸整骨院

Rebodyエステ&オイルマッサージはこちら

東広島鍼灸整骨院 > https://higasihirosima-seikotuinn.com/blog">Blog記事一覧 > 未分類,肩こり,腰痛,頭痛・目の疲れ > 東広島鍼灸整骨院の整体

東広島鍼灸整骨院の整体

2020.07.02 | Category: 未分類,肩こり,腰痛,頭痛・目の疲れ

東広島鍼灸整骨院の整体は、

肩こり整体と腰痛整体の二つがあります。

東広島鍼灸整骨院の整体の特徴とは

東広島鍼灸整骨院の整体は、

なぜ体に不調が生じているのか、

そのメカニズムを知り、その不調となっているものを

段階を経て一つずつ取り除いていくように、

解消していきます。

整体 

東広島鍼灸整骨院では、その方の体の状態を見ながら、

1.身体の歪みの根源である筋肉・靭帯の張りや硬さを取り除く

整体 筋肉を緩める

2.筋膜のねじれや癒着を取り除く

 

3.体の基盤となる骨格を正しい位置に整える

 

というように、

体がなぜそのようになっているのかの仕組みをとらえながら、

無理なく整体を加えていくことで、

体の根本から硬さが取れて、正しい位置に骨格を整え、

正しいポジションを定着させ、

維持することを目的としております。

正常な脊柱 

背骨は背面から見た際は、真っすぐに、横から見た時はゆったりとS字状カーブを描くのが正常なポジション

 

背骨も背面から見た時に左右に歪んでいる場合は、側弯症になりやすくなり、

また横から見た際の脊柱のカーブも、S字状カーブが崩れていて、

カーブがきつくなっていたり緩くなったりして歪んでいるケースもあります。

歪みがある部分にいきなり矯正を加えて整体をすることは、

それでいい場合もありますが、

体の歪みが強い場合や可動域に制限がある場合には、

身体に負担をかけてしまいます。

身体にゆがみが生じていると、

その歪んだ部分が原因で、血流やリンパの流れが悪くなります。

歪んだ部分を放置することは、

体の循環が悪くなり、その歪んだ箇所以外にも不調が出やすくなり、

悪循環になりますので、

身体の歪みはなるべく早めに整体をして解消する必要があります。

体の不調を感じて、自分で固まった筋肉や靭帯を無理やりストレッチや運動で伸ばすことで、

かえって痛めてしまうこともあります。

不調を解消するためには、

自分自身の体の原因を知り、歪みを整えることが大切です。

また、ゆがみの根本を解消しない限りは、

整体をしてもすぐに元に戻ってしまいます。

東広島鍼灸整骨院では、

歪みの根本である筋肉や靭帯にアプローチを行っておりますので、

安心して整体を受けることができます。

ゆがみが生じやすい動作・歪んでいる方の特徴

1.デスクワークやスマホで前のめりの姿勢が長い

整体 こんな方は

2.よく片方の腕や肩ばかりで荷物を持ったり、かけたりする

3.姿勢が悪い(猫背・巻き肩・反り腰など)

4.仕事などで繰り返しの作業が続く

5.座った時に足を組みたくなる

 

6.立っているときにどちらかに重心を乗せて立ちやすい

上記のような習慣や癖がある方は、

日頃の悪い習慣が蓄積してひどくならないうちに

東広島鍼灸整骨院の整体を行うことをおすすめ致します。

体の不調・歪みなど気になる方はお気軽にご相談ください。

肩こり整体についてはコチラ

腰痛整体についてはコチラ