TEL

コロナ対策 | 東広島市 東広島鍼灸整骨院

Rebodyエステ&オイルマッサージはこちら

東広島鍼灸整骨院 > Blog記事一覧 > 2020 6月の記事一覧

コロナ対策

2020.06.26 | Category: 未分類

新型コロナ対策として、

消毒や除菌などを徹底して行っております。

1.窓と室内換気扇による換気

2.空気清浄機の設置

3.施術の都度、次亜塩素酸水によるベッドやフェイス枕などの消毒や、タオルの交換

4.スタッフのこまめな手洗いやうがい

コロナ対策 手洗い

5.100度以上の高温スチームモップによる床掃除

コロナ対策 スチームモップ

6.入口やトイレに消毒液を常備

7.お客様へのアンケート

などを実地しております。

お手数ではございますが、ご協力をよろしくお願いいたします<m(__)m>

O脚

2020.06.25 | Category: 腰痛,骨盤矯正

O脚はお早めにご相談ください

O脚は、生まれつきの先天性O脚と、

日常の悪い癖によっておこる後天性O脚があります。

生まれつきの先天性O脚は、ごくわずかで、

ほとんどが、悪い姿勢や癖によって

徐々に脚の形が変形してしまっている後天性O脚が多いです。

 

O脚 足のゆがみ 種類

後天性O脚はO脚矯正をすることで解消に導くことができます。

O脚チェックはコチラから

 

東広島鍼灸整骨院でO脚の施術をうけるメリット

その方その方に合わせてバランスをみて、

骨盤の歪みや足のアンバランスを取り除くことで、

身体に負担をかけずに、正常な足へと導きます。

O脚は、脚だけに行う施術ではございません。

ほとんどの方が骨盤からのゆがみによって、

脚に悪影響が出てしまっておりますので、

根本的な原因である骨盤のゆがみを正していきます。

 

O脚は、見た目もよくありませんので、

それがコンプレックスとなってしまっている場合もありますが、

見た目の問題以外でも、

不自然なバランスで歩き続けて負担がかかり過ぎてしまうために、

腰痛や股関節の痛み、ひざの痛み、巻き爪などの

健康面での悪影響を及ぼす原因になってしまうこともあります。

O脚矯正で、全身の健康にも関係してきますので、

ぜひ脚の開きなどで、気になることがございましたら、

O脚なのかどうか、歪みがあるのかなども含め、

こちらでみさせていただきますので、

ぜひ一度ご来院ください。

O脚の原因

多くの場合、

・姿勢不良

・歩行の癖

・重心の偏ったかけ方

・正しく座れていない

・日常生活の癖など

上記の事を長年積み重ねていった結果、

足の筋肉の発達や柔軟性にアンバランスが生じます。

特に、太ももの内側の内転筋が弱く、太ももの外側に負担をかけやすい方は、

足が外に広がりやすくなる

ため、O脚の原因となります。

O脚の方に見られる症状は?

・膝痛

・股関節痛

・足関節痛

・腰痛

・坐骨神経痛など腰から足にかけての痛みや痺れなど

O脚

O脚は太ももの外側に負担をかける状態となっているため、

下肢の筋肉のバランスが悪くなり、

動きや体を支えるのに筋肉のアンバランスの影響で、

骨にも負担をかけるようになってしまいます。

そのため、足の関節痛が出やすくなり、

1.股関節

2.膝関節

3.足関節

に負担がかかるようになります。

膝痛や足関節痛、股関節痛が出るのはこのためです。

また、O脚は足だけの問題ではなく、

股関節を介して、腰からも筋肉が連動しており、腰や骨盤の状態とも関係があります。

ですので、O脚の方は足だけではなく、

骨盤や腰回りの状態を確認して、

腰や骨盤にゆがみや硬さが見られる場合は、

そういった部分も含めてケアーをしていく必要があります。

そのため、O脚の方は、

腰痛にもなりやすくなります。

O脚かな?と思われている方はお早めに

東広島鍼灸整骨院にご相談ください。