rebody TEL

O脚チェック | 東広島市 東広島鍼灸整骨院

Rebodyエステ&オイルマッサージはこちら

Blog記事一覧 > 骨盤矯正 > O脚チェック

O脚チェック

2019.01.14 | Category: 骨盤矯正

簡単に自宅でO脚かどうかチェック!

まず、

かかとをつけた状態で真っすぐに立ち、

つま先は、こぶし1個分だけ開きます。

その状態で、チェックします。

 

1.左右の膝と膝がひっついていない

2.左右太ももの間が開いている

3.左右のふくらはぎの間が開いている

4.左右のくるぶし同士がひっついている

 

1~4のいずれかに当てはまる方は、

O脚の可能性大です。

 

O脚は、様々な原因が考えられますが、

多くの場合、姿勢不良や、歩行・日常生活の癖などの積み重ねで起こり、

足の筋肉の発達にばらつきが見られます。

軽症の場合は、気づきにくいのですが、

歪んだ状態で生活を続けることで、

将来ひざを痛めやすくなります。

また、O脚は足だけの問題ではなく、

骨盤からも関係してきますので、

腰痛にもなりやすくなります。