rebody TEL

肋間神経痛 | 東広島市 東広島鍼灸整骨院

Rebodyエステ&オイルマッサージはこちら

Blog記事一覧 > めまい・耳鳴り・自律神経の乱れ > 肋間神経痛

肋間神経痛

2018.10.22 | Category: めまい・耳鳴り・自律神経の乱れ

ひどくなると、激痛で起き上がり動作や呼吸するのも苦しい状態に

肋間神経痛とは・・・

肋骨の間を通っている神経が刺激されて、

痛みが出ている状態をいいます。

痛みの度合いは個人差がありますが、

ひどくなると、動けないほどの激痛となることもあり、

例えば起床動作で起き上がれなかったり、心臓周りが痛くて、

歩けなくなったりすることもあります。

 

経験された方でないと、この症状は

なかなかなったことのない方には、想像できない

痛みです。

 

胸の痛みなので、心臓疾患などを心配される方もいますが、

検査をされても、心臓や冠状動脈に異常がない場合は、

肋間神経痛が考えられます。

子売った場合は、鍼(はり)施術が

症状緩和に適しており、

東広島鍼灸整骨院では、肋間神経の方を施術し、

良くなったっというお声をたくさんいただいております。

肋間神経痛が出る方には、特徴があり、

ストレスや自律神経の乱れも出ている場合が

ほどんどです。

東広島鍼灸整骨院では、様々な角度から

状態を把握するように努め、肋間神経痛の痛みがなぜ

出るようになっているのか根本から施術をいたします。

肋間神経痛は、急に出たように感じるのですが、

実はそこに至るまでの疲労物質の蓄積やストレスが多くあり、

体のダメージが大きいので、

胸の痛みが消えても、

体の状態が良くなるまでは、しばらく施術をしてあげる必要があります。

 

東広島鍼灸整骨院では、良くなるまでしっかりと

サポートさせていただきますので、上記のような症状でお困りの方は、

なるべく早めにご相談ください。